• このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

タレントの矢口真里さんが不倫騒動から活動休止を経て、10月末の復帰の話が各誌で報じられ話題になっていますね。

その復帰の条件として、事務所側は矢口さんに、当時の不倫相手であった元モデル梅田賢三さんとの“関係を断つこと”を条件に出しているといいます。

復帰時には会見を開くとも言われているので、ひょっとすると矢口さんの“破局宣言”が見られるかもしれないと注目が集まっています。

image

Sponsored Link

『復帰の条件は“破局”か』

矢口さんの復帰条件として、事務所側は元不倫相手の梅田さんとの関係を一切断つことを提示したようです。

以下引用

自宅不倫騒動が原因で芸能活動を休止しているタレントの矢口真里が、早ければ10月末に活動を再開させると一部スポーツ紙で報じられた。

複数の芸能関係者に、事務所スタッフが復帰の方法などを相談。

民放各局の関係者とも接触しているといい、復帰の際には本人自ら騒動の経緯を釈明することも考えられているという。

矢口サイドは、交際が続いていると報じられた“間男”梅田賢三との破局を準備しているという。

「復帰するのなら、梅田との問題は避けては通れない。マスコミも必ず聞くでしょう。まだ継続中となれば『まったく反省していないじゃないか』と反発を招くことは必至。事務所サイドは復帰と梅田との関係継続の二択を突きつけたそうです。復帰情報が流れるということは、その問題に1つ区切りがついたということでしょう」(テレビ関係者)

復帰会見では涙ながらに“間男”との決別を宣言する矢口の姿が見られるかもしれない。

引用元:日刊サイゾー

しかし一方では、この条件を矢口さんは拒否し、梅田さんが“定職に就く”ことで交際は続行しているとの見方もあります。

以下引用

「さらに今後問題視されそうなのが、10月7日号『週刊女性』(主婦と生活社)で報じられた、復帰に関する“条件”。矢口所属のアップフロント側は、『梅田との関係を断つこと』と提示したそうですが、矢口はそれを拒否し、『梅田が定職に就く』ことを条件に、交際は続行となったとか。それも影響してか、当初矢口は、不倫ネタをバラエティなどで面白おかしくイジられたくないと主張していたそうですが、その点に関しては、多少であればOKと姿勢をあらためたそうです」

引用元:サイゾーウーマン

どちらにしても復帰時には“会見”があるようですので、その時は今まで以上に話題になることは必須ですね。

涙の会見より一足先に…

矢口さんが活動休止前に恋愛話とともに“モーニング娘脱退”に対して涙する動画がありましたので合わせてご覧下さい。

よく見ると“落書き問題”で渦中の女優、江角マキコさんがMCをされていらっしゃった番組ですね…

芸能人ではありませんが、先日結婚を生放送報告したことでも話題になったこちらのアナウンサーのお三方も“三角関係疑惑”が報じられていましたね・・・

→生野陽子、中村光宏、加藤綾子の三角関係事情…

『周りの反応』

矢口さんの復帰に対してネット上では、

「今更感。 このままフェイドアウトしてくれたらいいのに…。」
「全く求めてないけど、正直、バンバンテレビに出てくると思う。」
「逃げないですぐに謝るなり説明すればよかったのに」

などのコメントがありました。

矢口さんの復帰・・・この夏クールの上戸彩さん主演のドラマ“昼顔”にて“昼顔妻”というキーワードが流行ったものにあやかってなのでしょうか…

個人的には矢口さんの“不倫をアピールポイントにした芸能活動”も気になるといえば気になりますが…

現在も実際に昼顔妻をターゲットにしたようなサイトの運営元からオファーも来ているという矢口さんの動きに目が離せないですね。

そんな中、これまた異色の組み合わせで最近世間の注目の的になっているのはこのお笑い芸人と女性タレントのお二人。

→バイきんぐ小峠英二と坂口杏里、フライデーに手繋ぎデート報じられる!(画像あり)