• このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

今年の9月に“手術に成功した”と発表をしたプロデューサーのつんくさんに喉頭がんが再発したことが発表され話題になっています。

手術後に免疫力の低下などで、一部再発する場合があるようで、恐らく今回もこのようなケースなのではないでしょうか。

image

Sponsored Link

『つんく、喉頭がんが再発』

手術が成功した矢先の再発となってしまいました。

以下引用

音楽プロデューサーのつんく♂(45)が17日、報道各社にファクスを送り、9月に喉頭がんが「完全寛解した」と報告したことについて「修正発表させていただきます」とし、再びがんが見つかったことを明らかにした。

声帯の腫れと痛み、息苦しさ、声のかすれが気になっていたために再度「声帯の生検」を受け、今月初旬に米ニューヨークに出発した。同地で、自身がプロデューサーを務めるモーニング娘。14’の公演があるためだった。現地に到着後、日本から「がんが見つかりました」と連絡があったという。

公演後はすぐに予定を切り上げ、帰国。すぐに検査、入院、手術を受けた。無事に成功したそうで、「しばらく療養させていただきますが、また元気になって戻ってきますので待っていて下さいませ!」と力強く復活を約束した。

引用元:デイリースポーツ

喉頭がんは男性が発症する割合が高く、女性では主に喫煙者の方に多いとか。

喉頭の全摘出となってしまえば声自体を失う危険性のあるがんなだけに、再発したがんの手術も無事成功したとのことで一安心ですね。

再再発防止の為にも、免疫力がつくまでは安静にしていただきたいものです。。

そんなつんくさんがしゃべくり007に出演された際の動画がありましたので合わせてご覧下さい。

また、最近復帰が注目されているのはつんくさんプロデュースの元モーニング娘。の矢口真里さんですね。

→矢口真里、梅田賢三の現在!ただ、“別れ”も“復帰の条件の一つ”に…会見も必見。

『周りの反応』

今回のつんくさんのがん再発に対してネット上では、

「そんなすぐ再発するの? ショックだよね、、、」
「心配だわ、、、。 治ったとおもってた(°_°)」
「まだ若いのにね… 癌ってホント怖い」

などのコメントがありました。

確かにまだ若いだけにがんの進行スピードが気になるところですね…

ただ、喉頭がんの5年生存率はステージ全体から見ても70%以上とがんの中では比較的予後は良い傾向にあるので、元気になって復活して頂くことに期待ですね!

→矢口真里ミヤネ屋復帰は実現するのか!